Skip to content

青井奨学会

~概要~
㈱丸井グループ創業者、青井忠治氏(故)『有為な人材を育成して社会に送り出したい』という思いから、私財10億円相当を寄付され、これを基金として1973(昭和48)年1月に設立されました。

■目的
青井奨学会の設立趣旨に基づき、家計の状況等により進学や就学が困難な優秀な学生を対象として、将来の日本を担う人材、社会に有為な人材の育成に寄与する

■応募者の資格
<高校給付奨学金>
「富山県立高岡工芸高校」(創立者青井忠治氏の出身校)を対象に、新入学生で、修学が困難である(家計事情等の理由)状況かつ、優秀な生徒が対象となる
また、中学校長の推薦が必要

※このほか、大学進学の際にも、奨学金の制度があります。

■採用予定人数、貸与額
各中学校1名ずつ計10名程度
20,000円/月×高校3年間

■応募書類の提出先及び連絡先
公益財団法人 青井奨学会
HP http://www.aoishohgakukai.or.jp/sitemap/index.html

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です